群馬で介護施設を探すならぐんまシニアホーム紹介センター

ぐんまシニアホーム紹介センター

0800-300-6541

ーお気軽にお問合せくださいー

【受付時間】9:00~18:00

ブログ

高所得高齢者の介護自己負担3割導入決まる。改正介護保険関連法が成立
ブログ 2017年5月27日

群馬県の老人ホーム・介護施設をご紹介するぐんまシニアホーム紹介センター入居相談サポーターの井坂です。

 

昨日、所得の高い高齢者の自己負担を3割に引き上げることを柱とする改正介護保険関連法が可決成立しました。来年8月から実施となります。

 

 

高額介護(予防)サービス費という制度もあるため、実際に負担が増えるのは3%の方と見通されています。しかし高額介護(予防)サービス費の見直しも今年8月より実施されます。今後高齢化は更に進みます。そのために介護費用や負担が増加するとは予測されまし、仕方がない事なのかもしれません。

 

これから社会全体としては、介護費用負担を増やさないことを考えるよりも、元気な高齢者を増やす(介護の量を減らす)ことを考えなければいけないのでしょう。

 

今回の改正では他に、自立支援で結果を出した自治体へのインセンティブや、高齢者と障害者の「共生型サービス」、地域密着型小規模デイサービスの参入制限、悪質な有料老人ホームへの事業停止命令について、「介護医療院」の新設などが盛り込まれています。

 

私たちとしては、悪質な有料老人ホームの業務停止がされるようになるのはありがたい事です。残念ながら入居をお勧めできない有料老人ホームは存在します。もちろんご相談いただいた方々にはそのような老人ホーム、介護施設はご紹介しておりません。

 

今後も安心できる老人ホーム、介護施設をご紹介していきます【ぐんまシニアホーム紹介センター】

 

 

高額介護(予防)サービス費の見直しについて

一覧へ