群馬で介護施設を探すならぐんまシニアホーム紹介センター

ぐんまシニアホーム紹介センター

0800-300-6541

ーお気軽にお問合せくださいー

【受付時間】9:00~18:00

費用について

介護付有料老人ホームとサービス付き高齢者向け住宅、グループホームで支払う費用を紹介していきます。施設に入居するにあたっては、資金計画を立てることが大切です。それぞれの施設の入居一時金や月額費用などの費用を見ながら、自分の収入と資産で賄いきれるのかを考えてみましょう。
有料老人ホーム

有料老人ホームで支払う費用には「入居一時金」と「月額費用」があります。 入居一時金というのは、施設に入居するために必要となるお金です。これは施設によってそれぞれ異なっていて、無料の施設から数億円以上も支払わなければならない施設まであります。入居一時金は有料老人ホームによって償却期間と償却率が決まっていて、毎月少しずつ償却して(分割して支払って)完済を目指していきます。 月額費用というのは、生活費(家賃、共益費、光熱費など)と介護サービス費の合計で、毎月支払うものです。基本的に生活費は全額負担であり、介護サービス費は1割負担となります。介護サービス費は要介護度などによって変わり、要介護度が高くなっていくにつれて支払う介護サービス費は高くなっていきます。

該当施設を見る
サービス付高齢者向け住宅

入居一時金というのは、施設に入居するために必要となるお金です。これは施設によってそれぞれ異なっていて、有料老人ホームより金額が抑えられています。入居一時金はサービス付高齢者向け住宅によって償却期間と償却率が決まっていて、毎月少しずつ償却して(分割して支払って)完済を目指していきます。保証金というのは、預かり金として入居時にかかる費用で、一般的な賃貸住宅に入居するときに支払う敷金にあたるものです。退居をする際に、退去時の清掃や修繕費用などが差し引かれて返却されます。しかし万が一、月額利用料が支払えなくなった場合に充てられる費用でもあります。多くのサービス付高齢者向け住宅では、入居一時金と保証金のどちらかを支払う必要があります。月額費用というのは、生活費(家賃、共益費、光熱費など)と介護サービス費の合計で、毎月支払うものです。基本的に生活費は全額負担であり、介護サービス費は1割負担となります。介護サービス費は要介護度などによって変わり、要介護度が高くなっていくにつれて支払う介護サービス費は高くなっていきます。

該当施設を見る
グループホーム

グループホームの費用は、「入居一時金または保証金」と「月額費用」です。入居一時金というのは、施設に入居するために必要となるお金です。これは施設によってそれぞれ異なっていて、有料老人ホームより金額が抑えられています。入居一時金はグループホームによって償却期間と償却率が決まっていて、毎月少しずつ償却して(分割して支払って)完済を目指していきます。保証金というのは、預かり金として入居時にかかる費用で、一般的な賃貸住宅に入居するときに支払う敷金にあたるものです。退居をする際に、退去時の清掃や修繕費用などが差し引かれて返却されます。しかし万が一、月額利用料が支払えなくなった場合に充てられる費用でもあります。多くのグループホームでは、入居一時金と保証金のどちらかを支払う必要があります。 月額費用というのは、生活費(家賃、共益費、光熱費など)と介護サービス費の合計で、毎月支払うものです。基本的に生活費は全額負担であり、介護サービス費は1割負担となります。介護サービス費は要介護度などによって変わり、要介護度が高くなっていくにつれて支払う介護サービス費は高くなっていきます。

該当施設を見る
施設の方へ 詳しくはコチラ
メールでのご相談・ご予約 24時間受付中 詳しくはコチラ